スケッチピストン / Sketch Piston – Playing Music

teamLab, 2015-

スケッチピストン / Sketch Piston – Playing Music

teamLab, 2015-

指でなぞって線を描いたり、タッチしてボールを出すことで、音楽を奏でる楽器です。


描いた線は、キャンバスの世界に影響し、ボールやキャラクターが跳ねて音を奏でながら、世界は創られていきます。線は、描かれた場所の高さで、奏でる音階が変わります。体験者たちが一緒に、線を描いたり、タッチしてボールを出すことで、みんなで音楽を奏でることができます。